Solaris 11.2 ✕ OpenOffice 3.4.0

Solaris

Solaris 11.2 ✕ OpenOffice 3.4.0

投稿記事by t-hazama » 8月 4th, 2014, 11:32 pm

気がついたら Solaris 11.2(正式版) が出ていたので、ZFS-NAS サーバに速攻でダウンロード/インストールしました。
                      ↓
  http://www.oracle.com/technetwork/server-storage/solaris11/downloads/install-2245079.html

で、OpenOfficeも同じようにダウンロード/インストールしました (日本語版)。
                      ↓
  http://www.openfoundry.org/of/download_path/osscd/3.4.0-1/Apache_OpenOffice_incubating_3.4.0_Solaris_x86_install_ja.tar.gz

特に問題なく使えましたが、Solaris 版 OpenOffice は Java 6 を使います。
しかし Solaris 11.2 では Java 7 が標準となり、Java 6 は最初から入っていません。
ではどうするか?
何のことはない。
パッケージマネージャで Java 6 を入れます。
パッケージの種類区分 [開発]―[Java] で、[jre6] か [jdk6] を指定してインストールするだけです。
で、OpenOffice の [ツール]―[オプション]―[Java] の設定で、[追加] をクリックし、
Java のパスを
  /usr/jdk/instances/jdk1.6.0
と指定すれば、OpenOffice で Java をきちんと認識します。
(Java のベンダー名がいまだに Sun Microsystems Inc. となっていました....)
OpenOffice 4.1.6/jre 8u212 ---- LinuxMint 19.1 (on Solaris 11.4/VirtualBox 6.0.8)
OpenOffice 4.1.6/jre 8u212 ---- Windows 10 home 1903 (on Solaris 11.4/VirtualBox 6.0.8)
t-hazama
 
記事: 33
登録日時: 6月 19th, 2012, 12:28 am
お住まい: 新潟県中魚沼郡津南町

Return to Solaris

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]