セクション名とテキストマーク名が同一である文書へのセクションリンク不具合

ワードプロセッサ (Writer) について

セクション名とテキストマーク名が同一である文書へのセクションリンク不具合

投稿記事by sanada » 9月 30th, 2009, 12:45 pm

[現象]
セクションテキストマークが含まれた任意の文書を、別の文書のセクションよりリンクした場合、
ある条件のときに該当セクションが正常にリンクされません。

[条件]
セクション名と、テキストマーク名が同一のとき。(=>このセクションへのリンクが正常に機能しない)

[再現方法]
1)リンク先文書を新規作成する。
1-1)メニューバーより「挿入|セクション」を選択し、「セクションの挿入」ダイアログ上の【新しいセクション】に任意のセクション名を指定し、挿入する。
1-2)文書上のセクション内に、任意の文字列を入力しておく。また、セクション外にも、任意の文字列を入力しておく。
  ※この入力内容は、(2)にてリンクされたときに表示確認するためのものです。
1-3)予めセクション内/セクション外いずれかの位置にテキストカーソルを配置しておく。
  ※テキストカーソル位置にテキストマークを挿入させるための準備です。
1-4)メニューバーより「挿入|テキストマーク」を選択し、「テキストマークの挿入」ダイアログ上に(1-1)で指定したセクション名と同一名を指定し、確定する。
1-5)この文書を保存する。
1-x)この文書には、同一となるセクション名とテキストマーク名が存在する。。
  『ナビゲータ』にて確認すると、「テキストマーク」と「セクション」の配下には同一名が存在する。

2)リンク元文書を新規作成する。
2-1)メニューバーより「挿入|セクション」を選択し、「セクションの挿入」ダイアログ上の【リンク】にチェックを付け、
  【ファイル名】に(1-5)で保存したファイルを指定後、【セクション名】コンボボックス()より選択する。
  この時点で、【セクション名】コンボボックスに同一セクション名が2つ存在する :?
2-2)(2-1)にてリンク先セクションを選択し、挿入する。
  通常であれば、文書(1)のセクション(1-1)がこの文書のセクション内に反映されるはずであるが、何も表示されない。 :shock:
2-x)『ナビゲータ』で確認しても、(1-4)で設定したテキストマーク名が「テキストマーク」配下に現れない。 :(
  通常であれば、テキストマーク(1-4)が文書(2)の『ナビゲータ』にも現れる。

[再現環境]
    WinXP SP2 + OOo2.2.1(680m18Build:9161)
     ※このバージョンでは、「セクション」ではなく、「範囲」となってます。
    WInXP SP2 + SS8PU13(680m20Build:9405)
     ※=OOo2.4.3?
    WinXP SP2 + GO-OO3.1.1(OOO310m19Build:9420)

[備考]
前出の[再現方法]の(1-1)と(1-4)で指定する名前を別名とすると、思惑通りの動作
《リンク元セクション(2-2)にリンク先セクション(1-2)内容が表示され、文書(2)の『ナビゲータ』上にもリンク先テキストマーク(1-4)が現れる》
となります。

そもそも、別名としても「セクションの挿入」ダイアログの【セクション名】コンボボックスに
セクション名とテキストマーク名が混在する状況ですので、セクションリンク機能に不具合があるように思えます。
sanada
 
記事: 24
登録日時: 12月 12th, 2008, 11:19 am

Return to Writer

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]