ページ 11

フォントワークオブジェクトの削除について(要望)

投稿記事Posted: 4月 22nd, 2009, 12:13 am
by kazyoshikawa
画像などのオブジェクトは、右クリックやプルダウンメニューの「切り取り」で削除できるのに、フォントワークオブジェクトはできません。これを消す方法を見つけるのに結構時間を費やしました。(Ctrl+左クリックで選択してBackspaceで削除)

Drawではフォントワークも画像と同じように右クリックの「切り取り」で削除できることからも、一時はバグ?と思いました。

こういう操作性の仕様についても、わかりやすく統一してもらえると、誰にでも安心して使えるものになると思います。

Re: フォントワークオブジェクトの削除について(要望)

投稿記事Posted: 4月 22nd, 2009, 3:21 am
by parpy
確かにClrt+クリックしないと選択できないですね。
どうもフォントワークを挿入した際に、「右クリック>整列>背景へ」と同様の状態で初期設定されているのが原因のようです。

この件はissuesでも議論されており、間に合えばバージョン3.2では修正されるかも知れません。(10月ぐらい?)
http://qa.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=89920

どうも、背景に移動した図形を不意に選択してしまわないよう、Ctrl+クリックしないと選択出来無いように修正した事の副作用のようですね。

Re: フォントワークオブジェクトの削除について(要望)

投稿記事Posted: 4月 24th, 2009, 11:10 am
by kazyoshikawa
コメントありがとうございます。
 実は、ctrl+クリックでの選択については、比較的容易に見つけることができていました。
 問題は、削除のほうだったのです。何度右クリックやプルダウンメニューの「切り取り」をやっても消せないので、あきらめてWordで仕事を済ませました。
 このフォーラムで解決策をたずねようと思っていたとき、もしやと思って、BSキーを押したら、みごと「削除」することができたので、なんとか解決することができました。(次回の仕事からはWriterを使ってあげられそうです。)
 すべてのオブジェクトが、そのようにメニューから「切り取り」で消せないのならまだすぐに気がつくことができたと思います。ところが、画像はちゃんとメニューから操作して消すことができるし、逆にDrawでは、フォントワークでもちゃんとメニューからの操作で消すことができたのです。
 もちろんヘルプにそんなことは書いてありません。

 なにも難しいことを要求しているつもりはないのですが、こう、基本的なところで時間をとられると、道は険しいなぁと感じざるを得ませんでした。
(妻に、「結局、できることは同じだとしても、そういう操作の違いや動作の細かな違いを修正するのに時間がかかってしまって、そんなこんなで時間がとられていることを考えると、結局MS-WORD買ったほうが安くなるんじゃないの?」といわれてしまいました。)

Re: フォントワークオブジェクトの削除について(要望)

投稿記事Posted: 4月 24th, 2009, 9:16 pm
by parpy
なかなか苦労された様で心中お察しいたします。
ともあれ問題は解決されたようで何よりです。

市販のソフトとOpenOffice.orgでは、操作性も含めて様々な違いがあります。
問題が解決されるまで、時間が掛かるものもあります。

まずは大らかに構え、操作で悩んだらあまりフラストレーションが溜まる前に
このフォーラムなどで相談した方が良いかもしれませんね。

そして出来ることなら、kazyoshikawaさんも誰かの質問に答えてあげてください。
自分のスキルアップにもなって楽しいですよ♪