起動時の日本語入力について

ワードプロセッサ (Writer) について

起動時の日本語入力について

投稿記事by Ken-chan » 2月 5th, 2009, 5:36 pm

ちょっとしたことなのですが :?

ATOK2007を使っています。
Writerを起動したとき、日本語入力で書き始めたいのですが、必ず半角英数で始まります。
日本語入力で開始するようにはできますか?
Ken-chan
 
記事: 12
登録日時: 10月 21st, 2008, 12:06 pm

Re: 起動時の日本語入力について

投稿記事by katuratree » 2月 8th, 2009, 4:57 pm

Ken-chan様

こんにちわ。
ATOK2007ということなので、おそらくはWindows環境での話かと思います。
当方の文書作成は、ATOK2008+Writerの環境で行っていますが、
ご質問されているのは、Writerを起動したときの初めの一回目の半角全角キーや、Shift+変換キーを
押す手間を省きたいと言うことでよろしいのでしょうか?

当方の環境で確認致しましたが、全角入力の状態でWriterを終了すれば、
次に立ち上げる場合も、全角入力可能な状態で立ち上がりますので、必ず半角となることは、
確認できませんでした。

いずれにせよ、ATOK環境が日本固有の環境であることを考えると、JustSystem側が
対処することになると思いますが。。。
katuratree
 
記事: 4
登録日時: 2月 1st, 2009, 10:47 pm

Re: 起動時の日本語入力について

投稿記事by めざら » 3月 14th, 2009, 12:19 pm

 新入りですが,横からごめんなさい。

 「JustSystem側が対処すること」ということですが,純和式のATOKといえどWindowsのAPIを使うわけですからWindows環境に共通する問題だと思います。

 わたしの環境(Windows XP sp3 / MS-IME2002 std)では,「ひらがな入力モード」で終了したのち同じファイルを「最近使用したファイル」から開いても終了時と同じモードではありませんでした。少し実験してみたところ,OOoのメニューから起動してやると状態は保存されているような雰囲気もあります。

 わたし自身はIME起動キーを1回押すのは特別苦には感じません(109キーのSPC右横の「変換」キーに起動キーを割り当てて右親指のホームポジションだから)が,あまりカスタマイズを好まない人はホームポジションから遠い或いは押しにくいIME起動キーを押すのが大変なストレスになる場合もあるのが現実だと思います。

 できれば,それぞれのアプリケーションのオプション設定で「ひらがな入力モードで起動」とか,バッファごとにIMEの状態を記録するようなものがものがあるとか,いやむしろデフォルトでひらがな入力モードで起動するようになっているのが,より広範な利用者を対象とするオフィスアプリケーションでは必要なのではないかと思います。

 OOoに興味を持ち,初めてOOoを使おうと思った多バイト圏の初級者(多くはWindows使用)がWriterを起動したときに,自国語をいきなり入力することができないというのは案外敷居が高いと思うのではないかと愚考する次第です。
めざら
 
記事: 1
登録日時: 3月 1st, 2009, 3:04 pm
お住まい: 埼玉県


Return to Writer

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]