解決済み .uno:DefineName の使い方? 

マクロの作成、スクリプトの作成、APIの使い方

解決済み .uno:DefineName の使い方? 

投稿記事by pet2010sun » 11月 1st, 2010, 5:23 pm

 範囲の記録マクロが、注釈文になってしまいます。
 パラメータの説明と、ドキュメント、オブジェクトの設定したいのですが、どこがまちがっているのでしょうか?

 rem dispatcher.executeDispatch(document, ".uno:DefineName", "", 0, Array())

***
 解決しました。
最後に編集したユーザー pet2010sun [ 11月 5th, 2010, 1:41 am ], 累計 1 回
OpenOffice.org3.2.1 ??????????????? xp ?????????????????????
pet2010sun
 
記事: 32
登録日時: 9月 29th, 2010, 3:49 am

Re: .uno:DefineName の使い方?

投稿記事by tani » 11月 2nd, 2010, 11:38 am

マクロ記録では保存されない操作やオプション類が結構ありますが、たいてい別の方法でなんとかなったりします。
例えば以下のようなコードを実行するとSheet1のA1:C3の範囲がhogehogeという名前で登録されます。参考までに。
コード: 全て選択   展開ビュー折りたたみビュー
Sub Main
  Dim oDoc As Object, oRanges As Object, aPosition As Object
 
  Set oDoc = ThisComponent
  Set oRanges = oDoc.NamedRanges
  Set aPosition = CreateUnoStruct("com.sun.star.table.CellAddress")

  oRanges.addNewByName("hogehoge", "$Sheet1.$A$1:$C$3", aPosition, 0)
End Sub
tani
 
記事: 60
登録日時: 6月 13th, 2008, 10:12 am

Re: .uno:DefineName の使い方?

投稿記事by pet2010sun » 11月 4th, 2010, 1:16 pm

 御教えありがとうございます。

 aPosition セルポジションを文字列にするにはどうしたらいいのでしょうか? 

 発見しました。
 サンプルのなかに、アドレス、文字列を、取得するプログラム が、ありました。
 どうもありがとうごさいます。


 サンプルをつないで、ごちゃぐじゃですが、

 セルアドレスを、文字列に変換して、そのまま、ラベルにできました  

> ”Cdll_自己アドレス”   

 ありがとうございます。
OpenOffice.org3.2.1 ??????????????? xp ?????????????????????
pet2010sun
 
記事: 32
登録日時: 9月 29th, 2010, 3:49 am


Return to マクロと UNO API

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]